各種単位認定のご案内

最新情報は適時、本学術大会ホームページにて更新公開致しますのでご確認ください。

下記プログラムの日病薬単位取得カテゴリーが変更となりました。

 シンポジウム4 V-2 → Ⅲ-1
 シンポジウム5 V-2 → Ⅲ-1
 教育講演14 Ⅰ-1 → Ⅲ-2
 教育講演15 Ⅴ-1 → Ⅲ-1
 教育講演16 Ⅴ-1 → Ⅲ-1

日本老年薬学会認定薬剤師を目指す方へ

老年薬学認定薬剤師制度の単位は、学術大会の参加証にて 6 単位( 2 日間分)として扱います。
老年薬学単位シールの交付はありませんので、ご注意ください。
認定申請又は更新申請の際には、申請書に「学術大会の参加証(コピー)」を貼付してください。
学術大会の参加証の再発行はございません。紛失しないようご注意ください。
詳細は、日本老年薬学会ホームページ認定薬剤師制度をご参照ください。


①日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度(※LIVE配信プログラムのみ)

取得可能なプログラムや単位は、右記取得プログラムをご覧ください。
日病薬病院薬剤師認定制度との重複取得はいただけません。
取得には、視聴ログと配信中に表示されるキーワードをプログラム開催日中に
所定のフォームにてご登録が必要です。
開催日以降(24時以降)のキーワード入力はいただけませんのでご注意ください。
上記の視聴ログおよびキーワード入力を確認の上、日本薬剤師研修センターに手続きをいたします。



②日病薬病院薬剤師認定制度
(※LIVE配信およびオンデマンド配信プログラムにご注意ください。)

取得可能なプログラムや単位は、右記取得プログラムをご覧ください。
カリキュラムコードは変更となる場合がございます。ホームページにてご確認ください。

  1. LIVE配信プログラム(特別講演1、シンポジウム1~10)での
    日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度との重複取得はいただけません。
    取得には、視聴ログと配信中に表示されるキーワードを
    プログラム開催日中に所定のフォームにてご登録が必要です。
    開催日以降(24時以降)のキーワード入力はいただけませんのでご注意ください。
    上記の視聴ログおよびキーワード入力を確認の上、後日、単位シールを発行、郵送いたします。
  2. オンデマンド配信プログラム(教育講演1~16)での取得には、
    視聴ログと視聴後に表示される設問にお答えいただくことが必要です。
    上記の視聴ログおよび設問回答を確認の上、後日、単位シールを発行、 郵送いたします。