老年薬学ワークショップ事前申し込み

ワークショップを受講される場合、ワークショップへの事前申し込みと学術大会への参加登録の両方が必要となりますので、ご注意ください。

ワークショップへの参加申し込み時には、学術大会の事前参加申し込み完了時の予約番号が必要となります。

登録受付番号は予約番号のPA●●●●●●●●●-□□□の●●数字9桁を入力下さい。

ワークショップ 市中感染症(基礎講座)
~薬局で出合う感染症~(コード:11-R3)

日 時 5月8日(日)9〜12時
開催方法 Zoom
定 員 70名
参加費 2000円
講 師 中村宏洋
ファシリテーター ⽚⼭歳也、⽊村匡男、島崎良知、
継⽥雅美、那須いずみ、藤⼾淳夫、松元一明

感染症治療の基本的な内容について講義と症例検討を行います。症例検討では薬局で通常行われる業務の流れに沿って、処方箋、問診票、お薬手帳から患者に聞きたいこと、医師への問合せ内容について参加者で議論します。これらを通して高齢者感染症患者における薬物療法、投与設計について学びます。

老年薬学ワークショップ Advance5
~在宅医療における多職種との関わり~(コード:11-O4)

日 時 5月8日(日)13〜16時
開催方法 Zoom
定 員 70名
参加費 2000円
講 師 相宮幸典
ファシリテーター 山西友規(看護師)、飯田真之、末松文博、
丸岡弘治、溝神文博、武藤浩司

症例を通して、在宅医療における多職種の特徴を知り、その中で薬剤師の役割を果たすためにはどうしたら良いのか、生活環境も考慮した処方提案や在宅医療で陥りやすい問題点について学びます。

詳細の確認およびお申込みは下記よりお願いいたします。

参加申込期間:2022年2月1日(火)12:00 ~ 4月7日(木)23:59